BLOGブログ

お知らせ・その他 2017.12.11

職場体験~柏市立柏第四中学校~

肌を刺すような冷気を感じるようになりました。朝、車に乗ろうとすると霜が降りていて本格的な冬を感じます。


暦の七十二候によると、12/7~12/11の今日までは「閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)」です。閉塞とは、天の気と地の気が通わなくなりふさがった状態を言うそうです。七十二候、詩的で奥が深いです…。


「寒い、寒い」とエアコンのリモコンを手放せずにいる本社事務所ですが、先日に続き元気な柏市立柏第四中学校の2名が職場体験に来てくれました。


朝から「おはようございます~!!」と元気な声!今回は大型リフォーム工事の現場をお手伝いしてもらいました。


まずはバスルームになる場所の土の撤去です。ふたりで力を合わせて何袋にもなる土を運び出してくれました。とても地味な作業ですが工事には必要な工程です。



次は、家の壁に断熱材を入れていきます。断熱材を入れることで室内の温度が安定し、ぽかぽかと温かくなります。ふたりとも脚立にのぼり、背中を見ればまるで大工さんのようです。手際の良い仕事ぶりに一緒に作業していたスタッフも関心していました。



今回の経験がふたりの仕事選びの参考になればとてもうれしいです。特に寒い2日間でしたが本当にお疲れ様でした。

こがちかこ
投稿者 : 古賀知加子(こがちかこ)