BLOGブログ

その他 2018.04.27

M様邸新築工事Vol.5

若葉の緑がきれいな季節になりましたね!いよいよゴールデンウィークも始まります(^^)皆様、ご予定はお決まりですか?M様邸工事もいよいよ終盤を迎えようとしています。



リビングの吹き抜けには明るい光が心地よく降り注ぎます。勾配天井と相まって空間に広がりが感じられます。




下から見上げたところです。




天井には杉板がふんだんに使われていて、まるで家の中で森林浴をしているような感覚になります(^^)





階段(快段!)がつきました。



玄関には土間が広がります




白を基調とした、おしゃれなキッチンとキッチンボードが入りました。





こちらは近年人気の吊型タイプの引き戸になります。下にレールが無いことにより、埃も溜まらず、お部屋もすっきりして見えます。開閉もスムーズです。




石膏ボードになにやら白いものが塗られています。何でしょうか?


これはビス穴や石膏ボードの継ぎ目部分の隙間を埋める為に、パテというものが塗られています。パテが完全に乾いたら、やすりで表面を滑らかに整え、均一な面に仕上げていきます。



玄関庇



下屋


玄関庇、下屋ともに、よく見ると小さな穴が開いているのがお分かりになりますでしょうか?他にもバルコニー天井、2階軒天井などにもこのような穴が開いています。これは、内部にこもった熱気や湿気を排出する為の通気口になります。



外壁面には、ラス網と呼ばれるもが貼られました。


前回は 外壁下地材のハイベストウッド→透湿防水シート→通気胴縁 までお話したと思いますが、今回はその続きの工事になります。 通気胴縁→ラス網→モルタル塗装→仕上げ塗装 で外壁工事は完成になります。



モルタル塗装を施しました。モルタルは職人さんの手によってコテで塗られていきます。ペースト状のモルタルを練りつけていくのですが、この時にファイバーネットと呼ばれるものをモルタルに伏せこんでいきます。そうすることにより、外壁のクラック抑制効果が発揮され耐久性能も高まります。



外壁が仕上がりました!


内装もほぼ終わり、 5月3日(木)の新築住宅完成見学会 に向けて最後の仕上げに入っています。詳細はホームページ内でお知らせしていますが、省エネはもちろんのこと、その他使いやすい工夫など、見どころ満載の、皆様に本当に見ていただきたいステキなお家です。ご都合のつく方は是非、足をお運びください。スタッフ一同、お待ちしております!


 


 


 

たかはしゆうこ
投稿者 : 高橋優子(たかはしゆうこ)