BLOGブログ

リフォーム事例・バリアフリー・その他 2018.07.06

柏市 S様邸 和室改修工事

いよいよ7月に入りました。今年も残すところ半分となりました!時が経つのは早いものです…(しみじみ)


さて今回ご依頼を頂きました工事は、和室全体を丸ごと洋室へと造り変える工事になります。天井、壁、畳などを撤去、解体作業中の様子です。




↓ 工事途中の様子(^^)




↓ 完成後 


なんということでしょう!全く新しいお部屋に生まれ変わったではありませんか!



洋室の奥は広めのウォークインクローゼットになっています。ここはもともと、押入れと床の間があった場所になります。空間を広めにとり、たっぷり収納を実現しました。



洋室とウォークインクローゼットの間には、小窓が3枚取り付けられました。窓を設置することで、風通しも良くなり、自然の空気の流れで効率的に換気ができます。


おじゃましま~す!と言いたくなる位、1つのお部屋のような羨ましい限りの、本当に広い収納空間です(^o^)丿




仕切り棚とハンガーパイプを設置しました。



以前使われていた掃出し窓は使いづらいとの理由から、今回出窓へと変更されました。ペア窓ガラスの取り付け+床下の断熱施工で、冷暖房も効きやすくなり光熱費も抑えることができます。




床のお色に合わせたナチュラルで優しいホワイトオークカラーのドアになります。ドアには刷毛塗りのムラや塗装が剥がれたようなエイジング加工が施してあり、ハンドメイドタッチの柔らかな色合いが、お部屋全体をアンティークな雰囲気に包みます。又、ドアは上吊り方式なので、開閉もスムーズで床側にレールが無い為、段差ができません。バリアフリー仕様で、お掃除も楽々です(^^)床は、猫ちゃんを飼われているので、耐久性に優れ、掃除など手入れがしやすいフローリングを貼りました。



S様が飼われている猫ちゃんたちは、外を眺めるのが大好きとのこと。この出窓のスペースが今後、猫ちゃんたちの指定席になることは、言うまでもありませんね!この度は、工事のご依頼誠にありがとうございました。S様及び猫ちゃんたちにも快適に過ごして頂けたら嬉しいです(^^)

たかはしゆうこ
投稿者 : 高橋優子(たかはしゆうこ)