CASE施工事例

造作建具、造作家具そして小さな小物まで全て、じっくりと考え抜かれた注文住宅

2020年9月着工、2021年3月完成いたしました2階建て新築住宅。
30代ご夫婦とお子さんのご家族です。

 

 

納得がいくまでとことん話し合い
じっくり吟味し創り上げた家具、そして建具

お施主様のデザインと寸法により、実際にできるかどうかを綿密に打ち合わせさせていただき
外壁も寸法などミリ単位で割付けし、Ogawaとしても初となる収まりに挑戦いたしました。
本当に大変な作業ではありました…が、何よりもお施主様の想いを形にするため
誠心誠意頑張らせていただきました。

 

 

広々としたワークスペース

ご主人が作家さんであることもあり、仕事ができるスペースを
大きくとっています。
その空気は凛としていて、だけれど木の温かみを感じ
とても落ち着いた空間になっています。

 

 

ふんわりと優しい光が降り注ぐキッチン

キッチンの奥にはパントリーがあり、手前のテーブルは造作しています。
2階に続く階段は、天井まで続くのぼり階段となっており
登り口にはFIX窓を設置。
その窓からは、階段に向け、さらにはキッチンに向かい
優しい光が降り注ぎます。

 

 

ガルバリウム鋼板外壁をミリ単位で割付け、シックな外観に

正面からはわかりにくいと思うのですが、奥行きがあります。
Ogawaとしては初めて行う外壁の収まりではありましたが
満足していただける外観となりました。

 

正面玄関から入ると
そこには気持ちよく風が吹き抜ける空間が待っています

将来はご自宅で工作教室を開きたいとのことで
右側には大きめの下駄箱を設置いたしました。
建具にはベニヤを使用しています。
正面の引戸のレール奥はお施主様のワークスペースへと続きます。

 

デザインだけではなく、性能面にも最高のこだわりを

サッシは全て樹脂、かつトリプルガラスを採用いたしました。
断熱材も最上級ランクの『ウッドファイバー』(木質繊維断熱材)を
採用しております。
デザインもじっくりと吟味され、考え抜かれたデザインを採用されましたが
性能面にもこだわり、お施主様にとっての住み心地の良い理想の住宅が完成しました。

 

 

 

その他、気になる点などありましたら、お気軽にご相談下さい。
お電話によるご相談 0120-557-686