BLOGブログ

お知らせ・リフォーム・リフォーム事例・キッチン・LDK・浴室・洗面・トイレ・外壁・屋根・バリアフリー・その他 2019.08.09

車椅子 バリアフリー 改修 改装 工事 施工例

タイトルにあるような住宅改修を考えている方にも、目に留めていただけるように、検索ワードに引っかかれ!という思いを込めて単語の羅列をしました。今回のブログが、少しでも何かのヒントになれば… 足がかりになればと思っています。


今回の工事は、車椅子生活をされているお嬢さんのために、住宅改修をされた松戸市にお住いのH様邸の工事の様子をお伝えしていきたいと思います。


工事内容:キッチン・洗面・お風呂・トイレの各交換。内窓取付、収納、内装(床・クロス)、外壁塗装、テラス・デッキ・スロープ新設(工期:2ヶ月/費用:約 1,000万円)



以前は、斜線部に片開きのドアがあった為、室内を車椅子で移動することが困難でした。



狭い…



↓ 解決!


戸の位置そのものを変更。場所を後退させ片開きドアから、引き戸へ。



引き戸の全開時は、キッチンスペース壁に沿って戸が収まるので、広い開口を確保でき、上吊方式なので段差もなく安全に出入りできます。戸の位置そのものを変えてしまうという提案が、奥さまにとっては、目から鱗の思いもよらない提案だったようで、これで、娘もぶつからずに車椅子で通ることができると喜んでおられました。






1階の一室が新たなお嬢さんの部屋となります。床は傷がつきにくいフローリングを貼りました。


奥のクローゼットに注目して下さい!車椅子に座ったままでも洋服がけができるように、調度良い高さにパイプハンガーを取り付けました。



こちらのトイレのドアにもご注目。



扉の開閉スペースが従来の3分の1なので、車椅子使用でも後退することなくドアを開けることができます。ドアの開閉が楽にスムーズにできるので、足腰が弱い方にもおすすめのスライド式回転ドアです。トイレもタンクレスで奥行きが広がりました。写真では少し映ってるでしょうか?トイレ脇の手すりも、お嬢さんに合わせて調度良い高さに取り付けました。



こちらは洗面脱衣室へとつづく上吊り連動式3枚引戸です。こちらにも秘密が!




フルオープン!段差もなく開口も広いので、車椅子でも取回ししやすく、ゆとりが生まれます。



洗面台にもこんな機能が!ご家族皆が使いやすい、昇降する洗面台。


台の高さを調節できるので、足元にスペースが生まれ、膝や足も当たらず車椅子でも快適に使用できます。



 


こちらはスロープ設置前のお庭



↓スロープ設置後〈スロープのサイドの立ち上がり部分は、製品と製品を組み合わせて手を加えて作り、スロープとの統一感を計りました。〉


スロープを利用してデッキへ。テラスは屋根付きで雨の日も安心です。テラスの周りには半透明の目隠し用のフィルムを貼りました。(フィルムを貼ってはいますが、上部が開いているのでH様邸の猫ちゃんもちゃんと空を眺めることができます)




別のアングルで、施工前 ↓



玄関前の段差も解消され、なんなくスロープへと移動ができます。ただ、ひとつ、敷地の距離の問題で自力で登る理想的な勾配が取れませんでした。そこは、H様にも事情を説明し、納得いただいての工事となりました。今は介助用車椅子ですが、それでも押して上るのがとっても楽だと。将来的に電動にする予定だとおっしゃっていました。



室内側から見たテラス。このようにスロープを使って、デッキから直接室内に出入りできるようになりました!



その他の工事もご紹介…


こちら、外壁、サイディング施工中の様子です。



既存窓の内側にもう1枚、内窓を設置。1ヶ所にかかる施工時間は1時間程度で、簡単に取り付けられます。断熱性も高まり、防音、結露軽減効果があります。



造作棚



スムーズな動線づくりやスペースの確保はどうしたら良いのか?H様が改修を考えるにあたり、まずは情報を得ようとネットで検索をしたそうです。でもあまりにも情報量が少ないことに呆然としたそうです。そんな中、今回の改修では、動線をどうするかがポイントとなりました。悩みや要望をお伺いし、打ち合わせを重ね、お嬢さんを中心にご家族様にとって最善な改修を考えました。


H様にお伺いしました。この度の改修を、お客様の声やブログに載せても大丈夫でしょうかと、答えは … 。


是非、載せてくださいと!改修を決意し、工事を行い、今までの不便を解消し、暮らしやすくなった我が家の満足を、同じような悩みを抱えている方に知ってほしいです ” とまで言って下さいました。



お身体の不自由な方、身体機能の衰えを感じられている方、妊婦さん、小さいお子様がいらっしゃるご家庭、例えば手摺りをつける、段差を解消する、引き戸にする、床を滑りにくいものに変える…それだけでも生活のしやすさが、ぐっと違ってきます。住まいを見直すことで、家庭内事故を未然に防ぐことができる。より一層生活し易く誰もが安心して生活を送ることができる自宅へ… 。


今回の改修で、H様ご家族様のお役にたてて、嬉しく思います。お嬢さんは自分の新しい部屋がもてて、とても喜んでいるとお伺いしました。何よりです(^^)新しく生まれ変わったご自宅で、より快適に安心してこれからも過ごしていただけますように…。


 


 


 

たかはしゆうこ
投稿者 : 高橋優子(たかはしゆうこ)