BLOGブログ

リノベーション・松戸市・K様邸 2020.11.18

リノベーション・松戸市・K様事例その3【屋根改修工事】(築40年・耐震・断熱・間取り変更)

前回に続き、今回もK様邸のリノベーション事例について綴っていきます。


■リノベーションの概要
空き家になっていたご実家を息子さんご家族がリノベーションした事例です。
築40年ほどで、当時として立派な住まい。入院中のお父様が週末に帰ってこられるように、今後息子さんご夫婦も長く住み続けるられるように、耐震・断熱性を高めて、大きく間取り変更を行います。


今回は、屋根の改修工事の様子をお伝えいたします。



2020年11月は、屋根の改修工事を行いました。



重たい瓦を下ろし、ルーフィング(防水シート)だけになった屋根。



軽いガルバリウムの屋根へと生まれ変わらせます。




下地を補強して、新しいルーフィングを貼りました。




貼る順番は、下から順に。




ガルバリウムは、瓦に比べて1/8の軽さなので耐震的にも安心です。
また、既存の屋根材の上から葺く、カバー工法が可能であり、費用が抑えられるメリットも挙げられます。




無事に、屋根の改修工事が完了しました。
松戸市K様邸のリノベーション事例は、引き続きブログにてお伝えしてまいります。



いしいりえこ
投稿者 : 石井理恵子(いしいりえこ)